モッピーは、無料で簡単に貯まるポイントサイトです。
パソコン初心者の方でも安心してお小遣い稼ぎができると人気のサイトで、月に2万円以上稼ぐこともできるのだとか!
その一方でモッピーは悪質であるという噂も!?
ここでは、モッピーは本当に悪質なサイトなのか、また月に2万円稼ぐことができるのか、その真相を調べてみました。

 

モッピーは悪質ではない!その理由

 

モッピーが悪質サイトであると言われるのは、ポイントが付与されなかったり、換金できなかったり、個人情報が流出したといったことが理由のようです。モッピーを利用するためには、メールアドレスを登録する必要があります。

 

登録したメールアドレスなどの個人情報が流出しないための対策として、一般的には、「プライバシーマーク」と「SSL」が重要になります。プライバシーマークとは、個人情報が適切に取り扱えるかどうか、審査して認められた事業者しか使用できないものです。

 

また、SSLは、入力した個人情報が他者に盗まれることを防ぐための技術を言います。
モッピーの運営会社である「株式会社セレス」は、東京証券取引所マザーズ市場に上場している会社です。

 
 

株式会社セレスは、この両者が備わっており、当然モッピーにも備えられています。
ですので、モッピーで登録したメールアドレスが他者に流出するはずはないのです。
また、モッピーには案件量が多く、無料会員登録案件は100件以上にものぼります。

 
案件量が多ければ、利用者がポイントを稼ぎやすくなり、モッピー自体の人気も高くなります。そうなれば、会員が増え、収益アップにつながるのです。
広告主から見ても、会員数が多いサイトに広告を出す方がいいわけですから、案件量が多いサイトは良いサイトであると言えるのです。悪質サイトに、これほどの広告案件が集まるわけがありませんよね。

 
 

せっかくポイントを獲得しても、簡単に換金できなければ本当に不便です。
悪質なポイントサイトであると、最低換金額を高く設定し、獲得ポイントをなかなか交換させないようにしています

 

なぜなら、ポイントを交換させなければ、ポイントサイトの持ち金が減らないからです。
モッピーポイントの最低換金額は、300~500ポイントと低く設定されていますので、簡単に換金することができます

 

また、せっかく貯めたポイントが有効期限を過ぎて失効してしまったらつらいですよね。
ポイントの有効期限が長いというのはとても重要な点です。

 

モッピーのポイント有効期限は6ヶ月、これなら安心してポイントを貯められます。ポイントサイトを始めようと登録しても、やっぱり辞めたくなった時、退会がスムーズにできると安心ですよね。

 

悪質なものになると、なかなか退会できない上、登録したメールアドレスに迷惑メールを送ってくるサイトなんかもあるようです。モッピーの場合、もちろん簡単に退会することができますので、安心して始めてみましょう。

 

 

モッピーはなぜ悪質と言われるのか?

 

運営会社もしっかりした会社ですし、換金なども簡単にできるモッピーなのですが、どうして悪質なサイトであると言われてしまうのでしょう。その理由はどうやら、モッピーを宣伝しているアフィリエイターが、毎月大金稼ぐことができると言っていることが原因のようです。

 

もちろんモッピーで稼ぐことは可能です。しかし、あくまでもお小遣い程度のもので、毎月数十万円稼げるようなポイントサイトではありません。

 

毎月大金が稼げると思って始めたのに、やってみたら数千円しか稼げなかった、といったことが引き金となり、言っていることと違うということで悪質サイトであると言われてしまうのでしょう。また、モッピーに登録したことで迷惑メールがきたという声もあるようです。

 
 

モッピーに登録するためにはメールアドレスが必須ですが、モッピーには、プライバシーマークとSSLが備わっています。
モッピーに登録したことで迷惑メールが届くことはありません
 

しかし、モッピーを経由して登録したサービスなどから、メールが届くといったことは実際にあるようですので、その場合は登録サービス先で配信停止などをお願いしましょう。モッピーを経由してサービスの登録したのにポイントが付かないといった声もあります。
 

ポイントが付かない場合、ポイント付与日数とポイント付与条件の2つを確認しましょう。
ほとんどの方はどちらかの確認ミスによってポイントが付与されないことが多いです。
確認したうえで、それでもポイントが付かない場合は、「ヘルプ」から運営側に問い合せてみてください。

 
 

モッピーはしっかり換金できるから悪質ではない!

 

モッピーは、大きく分けて、現金・ギフト券・電子マネーの3種類に換金することができます
稼いだポイントを現金に換金する場合、指定口座に振り込まれます。
全ての銀行が利用対象で、自分の振込口座の情報を入力するだけなんです。

 
モッピーは、プライバシーマークを取得していますので、個人情報が流出する心配はありません。
現金への換金は300ポイントからと、低額から換金できるのもうれしいですね。

 
稼いだポイントをギフト券に換金する場合、キャッシュバック申請画面から申請します。
モッピーでは、Googleplayギフトカード・iTunesギフトカード・Amazonギフト券・Vプリカの4種類のギフト券に換金できます。
ギフト券では、リアルタイムでキャッシュバックでき、500ポイントから換金することができます。

 
稼いだポイントを電子マネーに換金する場合も、キャッシュバック申請画面から申請します。
モッピーでは、Lineポイント・nanacoポイント・Suicaポイント・WAONポイント・楽天Edy・WebMoneyの6種類に換金できます。
電子マネーは300ポイントから換金でき、後日ポイントが付与されます。

 
 

モッピーのポイントが付かない理由は?

 

モッピーはポイントを貯めて換金するサイトです。
ポイントが付かないと言われるその多くのトラブルは、広告利用などによるものです。
ポイントが付かない原因はいくつかあります。

 
まず、パソコンのクッキー機能は有効になっていますか?
モッピーから案件サイトに移動する際、必ずCookie(クッキー)機能を有効にしておかなければなりません。
クッキーとは、接続情報を記憶しておく機能をいい、モッピーからどの案件を利用したか、その情報を残すためにとても大切です。

 
iPhone、スマホ本体の設定で追跡型広告を制限していませんか?
10人に1人の割合で制限をしていると言われており、制限しているとポイントが付きません。
アプリダウンロードなどでポイントを稼ぐ前に、必ず確認しておきましょう。

 
 

年齢制限や性別、初回のみ有効、登録後の利用など、案件に書かれている条件は守れていますか?
間違った登録や嘘の登録が多いと、企業側がモッピー利用を停止し、広告自体がなくなってしまうこともあります。内容を充分確認して利用しましょう。

 
また、モッピーから広告サイトに移動したり、長時間経ってモッピーとのリンク認識が切れたりすることも、ポイントが付かない理由になります。そして、ポイントの付与を判定する作業は、利用サイトの判断と作業速度によって違ってきますので、ポイントが付くまでの時間に差があります。

 
このように、ポイントの判定にならなかったり、付与されなかったりする原因はさまざまです。
モッピーが詐欺をした!と言う前に、いずれかの理由に当てはまっていないか確認してみましょう。

 
 

モッピーの評判はとても良い!

 

モッピーを利用している人たちの口コミを読んでみると、モッピーの評判はとても良いものばかりでした。
モッピーのキャラがいいという方は、ワークスやスクラッチ、友達紹介でガッツリ稼いでいるそうです。

 

広告数やサイト数、アプリ数も多く、毎日キャンペーン内容が変わるのも良い点で、新しい案件も2~3ヵ月で出てき、とにかく飽きずに続けられるところが評判のようです。

 
初心者の方でもメールアドレスだけで始められる手軽さもうけており、最低換金額の低さや全て無料で始められるというとっつきやすさもいいのでしょう。貯めたポイントが見やすい場所に表示されており、現在貯まっているポイント数がすぐに確認できるというサイト構成の見やすさも評判の理由です。

 
 

モッピーはどんな会社?

 

モッピーは、累計500万人もの方が利用している、国内最大級のポイントサイトで、株式会社セレスが運営しています。
スマートフォンやPCなどに対応しており、無料でポイントを簡単に貯めることができます。

 
サイト内では、1,500以上の公式サイトが紹介されており、モバイルコンテンツへの登録、無料ゲーム、ネットショッピング、メールなどで配信される広告を閲覧することでポイントが貯まります。

 
貯めたポイントは、1ポイントを1円として、現金や各種電子マネー、ゲームなどのデジタルコンテンツに交換でき、友達にポイントをプレゼントすることもできます。