お小遣いサイトの安全ランキングをまとめてみました。
ランキングを参考にして、ぜひお小遣いサイトに挑戦してみましょう。
お小遣いサイトはたくさんありますが、どれを選んでいいか迷いますよね。
安全性にはやや欠けるけれど一気に高額ポイントが稼げるサイトと、安全性はしっかりしているけれどなかなか稼げないサイト、あなたならどちらを選びますか?安全性が高くてポイントがたくさん稼げたら言うことなし!

 

お小遣いサイト安全なサイトベスト3!

ランキング

 

お小遣いサイトに登録して稼ぎたいけど怖い・・・安全なお小遣いサイトを探している方は
こちらのランキングを参考にして登録してみてください。

このランキングは実際に現在でも私が稼いでいるサイトで、しかも稼ぎやすい順に紹介しています。

ほとんどランキングをを付けられないくらいオススメサイトですのであまりこだわらずに登録してみるといいと思います。各サイトの詳しい解説ページも紹介しているのでぜひ読んでみて下さい^^

 

3位げん玉

げん玉を運営しているのは、株式会社リアルワールドという会社です。
2005年に設立されました。

 

安全性については、安全基準の指標となるプライバシーマークの取得とSSL通信をしっかり使用しています。さらに、交換時のポイントエクスチェンジも株式会社リアルワールドが運営していますので、安全度の高いお小遣いサイトと言えるでしょう。

 

げん玉はコンテンツの量が多く、広告の還元率も高いです。
「CROWD」を利用しているなら月に何万円の稼ぎも可能です。
安全に高額ポイントを稼げるとあってお小遣いサイト第3位となりました。

 

 

2位ポイントタウン

ポイントタウンを運営しているのは、GMOメディア株式会社という会社です。
2000年に設立され、東京証券取引所マザーズ市場上場、親会社は東京証券取引所第一部上場という大手の会社です。

 

また、GMOメディア株式会社は5つの加盟団体に加盟しており、そのどれもがインターネット上でのサイトやアプリなどに関する審査・設定を行っている団体です。

こらら団体に加盟しているとあって、ルールを逸脱した広告は掲載されることもありませんし、ポイントがある日突然消えてしまったりする危険はないのです。

 

そして、ポイントタウンでポイントを換金する際には「秘密の質問」に答える必要があります。
「秘密の質問」を答えなければ換金画面が開かないようになっていますので、第三者から勝手にポイントが盗み取られる心配もないのです。

 

さらにポイントタウンでは、お買い物保証制度が導入されており、ポイントタウンを経由して買い物をした場合に何らかの原因でポイントが入らなかったとしても、ポイントタウンが対応してくれるのです。

ポイントタウンはこまめに換金ができる点やコンテンツの良さなどから、お小遣いサイト第2位となりました。

 

ポイントタウンの稼ぎ方!評価・評判や危険性を徹底解説

 

1位モッピー

モッピーを運営しているのは、株式会社セレスという会社です。
2005年に設立され、東京証券取引所第一部に上場しています。

 

東証一部に上場するには厳しい審査基準をクリアしなければなりません。
その厳しい基準をクリアしているのですから、その分信頼度は高いものです。

 

モッピーは日本インターネットポイント協議会(JIPC)に加盟しています。
JIPC加盟のポイントサイトが閉鎖する場合や、ポイント価値を変更させる場合、遅くとも1ヶ月前にはユーザーに連絡することが義務付けられています。

 

JIPC加盟のポイントサイトであれば、ある日突然ポイントが消えてしまうなんて心配はなく、万が一の時でもポイントを換金することができるのです。

そして、モッピーに登録されている会員数はなんと600万人以上!

 

無料ガチャで毎日ポイントを確実に貯めることができますし、広告利用の高還元率で人気の高いお小遣いサイトになっています。安全性が高い上にポイントの貯めやすさも高いとあって、モッピーはお小遣いサイトの中で一番おすすめのサイトになります。

 

モッピーの稼ぎ方!評価・評判や危険性を徹底解説

 

 

モッピーがお小遣いサイトで安全な理由は?

モッピーでは、個人情報が保護されている証としてプライバシーマークが取得されています。
プライバシーマークを取得するためには、30~100万円以上の費用がかかります。

 

さらに、2年に一度20~100万円程度の更新料が必要になり、厳しい審査を通過しなければなりません。個人情報の流出や悪質な流出方法であった場合は、プライバシーマークははく奪されてしまうのです。

 

プライバシーマークの取得を維持しているということは、それだけの利益が出ているという証拠ですし、個人情報に対する問題もないという証拠なのです。
また、モッピーでは、ログイン時やポイント交換時にSSLが確認できます。

 

もしもログイン時にSSLがなければ、自分のIDでログインされて換金されてしまう恐れがあります。ポイント交換時においても、銀行口座などの個人情報が漏れてしまう恐れがあるのです。

 

SSL費用は、年間で約10~20万程度かかるそうです。
運営会社についてですが、モッピーの運営会社の株式会社セレスの業績はかなり利益を延ばしており、東証一部上場もしています。

 

 

ポイントタウンがお小遣いサイトで安全な理由

ポイントタウンは、GMOメディア株式会社が運営するお小遣いサイトです。
GMOメディア株式会社といえば、大手GMOグループ傘下の会社で、かなり大きな企業です。

 

ポイントタウンは、プライバシーマークを取り下げ、その代わりにISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)による認証を取得しています。

 

審査対象が個人情報であるプライバシーマークに対し、ISMSは個人情報の他にもセキュリティーを強化する必要があり、そのISMSを取得することでさらにセキュリティーを高めているのです。
また、SSLも確認でき、通信間のセキュリティーが保証されています。

 

ポイントタウンは、日本インターネットポイント協議会(JIPC)に加盟している他、一般社団法人日本インタラクティブ広告協会(JIAA)、モバイルコンテンツ審査・運用監視機構(EMA)、一般社団法人日本ブロックチェーン協会にも加盟しており、その信頼感はかなり高いと言えます。

 

 

げん玉がお小遣いサイトで安全な理由

げん玉の運営会社は、株式会社リアルワールドで、げん玉の他にもライフマイルやポイントエクスチェンジなどの有名お小遣いサイトを運営しています。

 

げん玉のポイントの最低交換額は3,000ポイントで、他のポイントサイトと比較してもその額は低いです。

 

銀行振込を選択した場合、ポイントエクスチェンジを経由して2営業日でお金が振り込まれますが、その期間はとても早いです。

 

180日の間で1回でもサービスを利用していれば、ポイントが失効するようなことはなく、実質無制限ですので問題ないでしょう。そして、退会も簡単に行うことができます。

 

 

安全なお小遣いサイトの特徴とは?

安全

 

安全なお小遣いサイトの目安となるのは、プライバシーマークが付いているかどうかです。
プライバシーマークは、JIS規格に適合し、個人情報の扱いが適正に行われるシステムが構築している事業者のみに与えられます。

 

プライバシーマークを取得しているお小遣いサイトでは、トップページの下部や個人情報保護方針のページなど、サイト内のどこかに「P」をモチーフにした青いマークが掲載されているはずです。プライバシーマークが付いているかどうか、まずはチェックしてみましょう。

 

また、お小遣いサイトユーザーの評価を参考にするのもいいですね。

 

悪質なポイントサイトの特徴としては、ポイントの最低交換額が異様に高く設定されているものは危険です。また、換金したのにお金が振り込まれなかったり、ポイントの有効期限が異様に短かったりするものも悪質です。

 

退会しようと思っても、退会手続きが異様に複雑だったり退会方法がわかりにくかったりするのも不自然ですし、運営会社が記載されていないものも避けた方がいいでしょう。

 

 

まとめ

ここでは、お小遣いサイトの安全なランキングについて述べてきました。
高額ポイントを稼ぐ前に、いかに安全に利用するのかがお小遣いサイトにおいては一番大切なことではないでしょうか。

 

お小遣いサイトに登録するのなら、安全なお小遣いサイトをきちんと見極めて登録しましょう。
安全できちんとポイント換金ができるサイトを見つけてくださいね。