モッピーで危険なことはあるのか?退会する必要があるのか?について調べてみました。
人気のお小遣いサイトであります「モッピー」ですが時々「危険」と悪評が噂されることがあります。その噂をうのみにして退会するのは「ちょっとまった!」です。
人気があるからこそ悪い噂が立つとも言えます。

 

モッピーの稼ぎ方!評価・評判や危険性を徹底解説

 

モッピーは危険性はあるのか?

モッピー

 

お小遣いサイトの危険性。それは何をもって危険なのかということを考えてみると
やはり個人情報の流出が一番最初に考える危険性です。

 

あと考えられるのはせっかく稼いだポイントが換金できないということ。
この二つの危険性についてモッピーヘビーユーザーの私が感じることは
モッピーを登録したことで個人情報が流出することはありません。

 

何故そう思うかといえばモッピーを登録したことで迷惑メールが増えたこともないし、
知らない番号から電話がかかってきたこともないからです。
そしてポイントが換金できなかったことも一度もありません。

 

 

ただ、モッピーだけでなくお小遣いサイト全体に言えることですが
ショッピングやサービスを利用する時に案件によって条件が違います。

 

そしてポイントの反映時間も違います

 

さらにポイントの反映予定が告知される案件とされない案件があるのでそのあたりを知らないと戸惑うことも多いでしょう。
説明書きを読むのが好きな人なら大丈夫でしょうが、大抵の人は小さいな文字で長々と書いてある説明を読むのは苦手だと思います。

 

そして「あれ?ポイントが反映されない」って悲劇が起きたときに慌ててしまうのです。「モッピーは危険性大!」と。自分のミスって人のせいにしたくなるってもんですよ。自分の早とちりもモッピーのせいって思っちゃいます。

しかしポイント獲得条件に満たされない場合は当然ポイントは入りません

 

各案件により条件などが統一されていると親切なのにと思うことはあります。
モッピーはフォローがきちんとされていますので不安要素がある場合はすぐにメールで問い合わせてみましょう。すぐに丁寧な返信メールが届きますよ。

 

モッピー側はわざとユーザーを不安にしているわけではありませんのですぐに間違いの元をただしてくれますよ。何か不安要素にぶち当たった時に「これがモッピーの危険性か!」と思わずに説明文を読み直したりモッピーお問い合わせのヘルプを見て確認したりモッピーのサポートセンターにメールしてください。

 

 

モッピーのセキュリティや個人情報は大丈夫?

モッピーを運営している株式会社セレスはプライバシーマークを取得しています
プライバシーマークを取得するには個人情報の適切な保護措置をしている会社と認定されているということになるのでモッピーはセキュリティーを強化しているお小遣いサイトといっていいでしょう。

 

また株式会社セレスはSSLも導入しています。SSLとはデータ暗号化システムのことです。
そして株式会社セレスは株式公開もしているので会社の身元が明らかになっています

 

不正をしてすぐに逃げられるような会社ではないのです。
というわけでモッピーは個人情報の流出などなく優良なお小遣いサイトとして安心できます。
この点からも危険性は低いと考えられるでしょう。

 

 

モッピーは危険性はないので自ら退会する必要はない!

モッピー

 

個人情報の流出もないし、ポイントが換金できないという事実もないし、セキュリティ対策もバッチリのモッピーです。これを知ればモッピーに危険性があるといえませんね。

 

モッピーの会員数は現在累計600万人。600万人がモッピーでお小遣いを稼いでいるのです。
ですからちょっと噂にした「モッピーは危険!」という文字に惑わされてしまったらもったいない!

 

それでも尚心配ならもうアンケートや広告利用など身分を明かさなければならないコンテンツをするのを一切やめましょう。

 

徹底して「モッピーガチャ」や「モッピーカジノ」や「モッピーアドベンチャー」などのゲームのコンテンツを毎日コツコツタップしましょう。それでもポイントは稼げます。

 

 

「モッピーガチャ」ならパソコンと一緒に楽しめば「プレムアムガチャ」がひけます。
「プレミアムガチャ」には100ポイントが入っていることがあるんですから一気に100円ゲットできます。

 

また「モッピーアドベンチャー」は1位でゴールしたら12000ポイントゲットできるんです。
12000ポイントって12000円ですからね。私はまだ上位ゴールはしたことありません。

 

しかしアイテムを貯めて有利にマスを進めていつか上位ゴールでポイントを稼ごうと密かに狙っています。少しのコンテンツでもやればポイントが稼げます。退会したらポイントは稼げないですからね。危険性もないですし自ら退会する必要は全くなしです。

 

 

モッピーで強制退会はある?

モッピーには利用規約があります。
その規約に違反するユーザーは強制退会という形で処分対象となります。

 

強制退会となってしまったユーザーはそれまでに稼いでいたポイントが取り上げられてしまいます。運営の妨害行為や不正な行為によるポイント獲得などの明らかに強制退会にあたる行為ならば致し方ありませんが、メールアドレス変更の非通知や送信メールの受診拒否などうっかりしていたことが原因でもポイント没収されますから注意が必要です。迷惑メールの設定をしている人は気をつけましょう。

 

申し込みの時点で不正が発覚しても強制退会になります。

 

 

過去にも強制退会になった人、身分を明らかに偽っている人などです。
強制退会という厳しいペナルティが発生するということは今現在の会員は優良な人といえますね。

 

不正なポイント稼ぎによって経営が傾くなんてことになったら私たちがコツコツと貯めたポイントまで換金できなくなるなんてことになるかも知れません。

 

そうなる前に強制退会という形で不正を未然に防げているといえます。モッピーはやっぱり安心なお小遣いサイトですね。

 

 

危険性のあるお小遣いサイトの特徴

何度もいいますがやはり個人情報の流出とポイントが換金できないということ。
そして突然のお小遣いサイトの閉鎖。これが危険性のあるお小遣いサイトなのです。

 

では、どうやって危険性のあるお小遣いサイトを見極めるかというと
まずはSSLを導入している運営会社かどうか確認すること。

 

SSLとはデータ暗号化システムのことです。これを採用してくれていれば万が一個人情報が流出してもデータが守られるのです。ポイントを必ず換金するためにはやっぱりポイントの最低換金額が低いお小遣いサイトが安心です。

 

 

そして突然のお小遣いサイトの閉鎖の危険を免れる為には登録前にお小遣いサイトの利用規約をよく読むことですね。

そこにお約束として「サービスの変更の際には○○日前には必ずお知らせします。」的なことが書いてあるのが危険性のないお小遣いサイトなのです。逆にいえば規約にそのことを触れていないお小遣いサイトは危険性が高いといえるわけです。
このあたりの危険性についてはモッピーはすべてクリアしています。

 

 

まとめ

お小遣いサイトの危険性といえば個人情報の流出、ポイントが換金できないということですね。
しかしモッピーを運営している株式会社セレスはプライバシーマークとSSLを導入しています。

 

セキュリティ対策は万全です。

 

モッピーには不正な行為をするユーザーは強制退会させられるので優良なユーザーしか登録できないといえますね。
というわけでモッピーは危険だから退会するっていうのは間違い!です!

 

モッピーの稼ぎ方!評価・評判や危険性を徹底解説