ハピタスの貯め方でanaのマイルを効率よく稼ぐ方法!伝授します。
お小遣いサイトの登録者数がどんどん増えてマイルに交換する人が急増しているため
様々なポイントを扱う会社がいろいろとサービスを改善いや改悪してしまっています。
ハピタスの貯め方でanaのマイルを効率よく稼げるのも今のうちなのかも知れません。

 

ハピタスの危険性と貯め方を徹底解説!

 

ハピタスで本当にanaマイルは貯まるの?

ハピタスマイル

 

陸マイラ―さんは必ずといってハピタスでポイントを貯めて飛行機に乗ること推奨してきます。陸マイラ―というのは飛行機に乗ってマイルを貯めるのではなくショッピングやクレジットカードを利用してマイルを貯める人のことです。

 

でも、ハピタスの「ポイント交換一覧」にはanaマイレージサービスにポイントを移行出来ません。知らない人にとって陸マイラ―さん達がハピタスでマイルを貯めていることって「?」ですよね。

 

でも、きちんとハピタスからanaマイルに移行するやり方があるんです
心配しないで下さい。ハピタスで本当にANAマイルは貯まります

 

 

ハピタスでanaマイルの貯め方は?

たくさんあるお小遣いサイトの中でハピタスはまとめて大きな金額のポイントを稼げるお小遣いサイトだと思っています。まとめて大きな金額のポイントを稼ぐ方法はいろいろあります。

無料会員登録案件で貯める

まずは、無料会員登録案件です。

ハピタス経由でオススメな無料会員登録案件は「U‐NEXT」
これなら31日間の無料お試し期間を申し込むだけで700ポイント稼げます。

 

「U‐NEXT」を試してみて気に入れば登録する時にはお金がかかりますが
お試し期間中に解約すればお金は発生しません。気楽に試す価値アリです。

 

他にもたくさんの無料登録で貯めることができますのでチェックしてみてください。
また時期によって案件がない場合もあるので必ずサイトをご確認くださいね。

 

ショッピングで貯める

ハピタスには50%ポイント還元の商品が多くあります。
オススメは「maNara BBリキッドバー」初回購入のみ2,937円が50%ポイント還元で手に入ります。お得ですね。

 

ネットでよく買い物をする方は、ハピタスを経由するとポイントが貯まるので忘れないようにしましょう!

 

クレジットカード発行で貯める

ハピタス経由でクレジットカードを作る時にANAのマイルを貯めるのに活躍するクレジットカードの案件が現在はありません。

 

しかし、旅行好きの人なら一枚持っていてもいいかなっていうクレジットカードなら「デルタ スカイマイルJCBカード」がオススメです。新規カード発行で2500ポイント稼げるのと今なら特別ボーナス6000マイルもプレゼントです。キャンペーン中ですからお急ぎください。初年度は年会費も無料ですので安心です。

 

他にもお得なクレジットカードもあるのでこの機会に作ってみるといいと思います。

 

FX口座開設

ハピタス経由でFX口座開設をした時に稼げるポイント数が高いのは「資産運用型FXトラリピ」
無料口座開設をして90日以内に所定の新規注文成立すれば1,0000ポイント稼げます。

 

FX口座もかなり稼げますのでオススメですね。

 

ポイントを稼ぐには条件を満たさないとならない場合もありますので説明書きをよく読んでから申し込みしてくださいね。

 

 

ハピタスであまり意味がない貯め方

先ほどハピタスは大きな金額のポイントを稼げるお小遣いサイトといいましたが
毎日コツコツと貯めるコンテンツもあることにはありますが、正直あまりオススメしません
理由は、時間がかかるのに貯まらないからです・・・
一応紹介しますので参考程度に。

アンケートひろば

アンケートひろばなどは1回のアンケートに答えるとアンケートによりますが3ポイントもらます。さらに抽選で座談会に招待され8000円くらいの謝礼をもらえることもあります。

 

しかしこのアンケートは毎日配信されるわけではありません。
アンケートひろばはメインで稼ぐようなコンテンツではありません

 

クリックdeゲット

同じくクリックdeゲットもハピタスではメインのコンテンツにはならないですね。
広告を見て「クリックで貯める」を押せば1ポイントゲットできます。

 

簡単で良いんですが、広告を開いたり閉じたりが結構時間がかかって効率が悪いのです。

 

1クリックで儲けることに長けているお小遣いサイトは他にあります。例えば「モッピー」それはそこで集中してポイントを稼いでハピタスではひたすらお買い物をハピタス経由にすることをオススメします。

 

 

ハピタスでポイントは付与されない時は?

せっかくショッピングしたのにポイントが反映されていなかった。
お小遣いサイトの危険性として一番心配なのはこれですよね。

 

ショッピングで貯めるならハピタス!となぜたくさんあるお小遣いサイトの中でと言われているのでしょうか?それはハピタスには「お買い物あんしん保証制度」があるからです。

 

ハピタスではハピタス経由でショッピングした場合に獲得したポイントが通帳に反映されポイントを稼ぐことができます。しかし獲得したポイントが通帳に反映されなかった場合には、ハピタス側でポイントを付与してくれるという制度です。

 

ただし注意点があります。

 

保証対象のサービスだけでしか利用出来ません

 

また購入完了メールとその日時に対象サイトを訪問した履歴をハピタス側で確認できることが「お買い物あんしん保証制度」を利用できる条件となります。この「お買い物あんしん保証制度」は50%還元の広告についても対象となります。

 

これなら安心してショッピングできますね。

 

 

ハピタス登録時の注意点

お小遣いサイトって実際に登録して利用してみないとメリット、デメリットが見えてこないものです。ハピタスは毎日貯めることが出来るコンテンツがあるお小遣いサイトと違ってがっつりと稼げるお小遣いサイトとして人気があります。

 

ですが、デメリットをあげると毎月のポイント換金額の上限は30,000ポイントです。
マイルに交換するためにイッキにポイントを換金したいところですがそうはいかないのです。
ですから計画的にポイントを換金する必要がありますね。

 

 

ハピタスで貯めたポイントをanaマイルに交換する方法

ハピタスマイル

 

2018年に入ってからお小遣いサイトからANAマイルへ交換するルートの閉鎖が相次ぐという悲しいニュースが舞い込んでます。ドットマネ―、PEX、Gポイント、ネットマイルからメトロポイントへの交換ができなくなりました。

 

そして編みだしたのが新しいルートLINEポイントを経由するポイント交換の仕方

 

22,000ポイントをハピタスで貯めます。

22,000ポイントをPexに移行します。
Pexに移行すると交換レートの違いで220,000ポイントになります。増えたわけではありません。

220,000Pexポイントを三井住友VISAカードのワールドプレゼントポイントに移行します。
手数料が2,000ポイントかかります。手数料を引いたら20,000ポイントになりました。
三井住友VISAカードのワールドプレゼントポイントの交換レートに直すと4,000ポイントになります。

4,000をGポイントに移行します。
交換レートの違いによって20,000Gポイントになります。

20,000GポイントをLINEポイントと交換します。
LINEポイントでは手数料がかかりますがかかった5%が5%還元となり実質手数料は無料となります。ここは等価交換ですのでポイントは20,000ポイントです。

LINEポイントからメトロポイントに移行します。交換レートが81%なのでポイントが減ります。
16,200ポイントとなります。

最後に16,200ポイントのメトロポイントをANAマイルに移行すると交換レートが81%還元になりますので13,122マイルをゲットできました。

 

 

ANAカードでお買い物をしてマイルを貯めるとお店によって違いますが単純に「100円=1マイル」で計算すると13,122マイルを貯めるには1,312,200円分買い物する必要があります。

 

けれど「ハピタス」では22,000円分のポイントしか稼いでいません。しかも「ハピタス」では無料でポイントをもらえる案件もありますから22,000円支払わずして22,000ポイントをゲットできるのです。

 

 

毎月22,000ポイントを交換していけば年間で157,464のANAマイレージが貯まります。これだけマイルが貯まれば安い時期なら多くて4回くらい海外を往復できます。

 

しかしLINEポイントが貯まるLINE Payカード限定の利用特典が2018年の5月末で終了です。これからはキャッシュレス・ウォレットサービスを目指すためらしいです。

 

 

LINE Payカード自体はなくなるえわけではなくて100円につき2ポイントの特典がなくなるだけとのこと。しかし、改悪されていることを踏まえていつLINEポイントを経由できなくなってもいいようにこれからは他のルートを模索しないとなりません。

 

そこで他のルートもご案内。

④のGポイントに移行するところまでは一緒です。
そのあと直球でマイルに移行します。

すると30Gポイント=10マイルなのでこの20,000Gポイントが6,666マイルとなります。

うーん減ってしまいましたね。

LINEポイントルートだと13,122マイルですから約半分のマイルをゲットできました。

 

 

そして北海道地区九州地区にお住いの方にオススメなのはnimocaカードルート!
「ANA VISA nimocaカード」を利用してマイルを貯めます。

 

④の20,000Gポイントのところからスタートします。
20,000Gポイントを20,000nimocaポイントに移行して10ポイント=7マイルなので20,000ポイント=14,000マイルとなります。

このルートお得なんですが誠に残念なのがネット上でマイルを移行出来ないのです。北海道と九州に設置されているポイント移行場所でしかマイルに交換できないんです。

 

 

お次はオススメのルート三井住友VISAカードのワールドプレゼントポイント→ANAマイルです。

 

③の4,000ポイントに直したワールドプレゼントポイントからスタートすると

 

4,000ポイントをANAマイレージクラブのマイルに移行します。1ポイント=3マイルなので4,000ポイント=12,000マイル
これだったらLINEポイントルートより若干還元率が下がりますがまあまあいいと思います。

 

 

そして本命。本当の旅好きの方にオススメなのはANAクラシック会員になることです。このクレジットカードに移行すれば年会費は1350円かかりますがANAクラシック会員だと1ポイント=5マイル。マイル移行手数料は無料です。
なので4,000ポイント=20,000マイル

 

 

さらにマイル移行手数料を6000円かけると1マイル=10マイルの計算に変わります。すると4,000ポイント=40,000マイル

 

これだと22,000のハピタスポイントでANAクラシック会員の年会費とマイル移行を合わせた額28,113円(年会費を1か月分計算し113円+手数料6000円+ハピタスのポイント)だけでマイルを利用してハワイに1往復できます。

 

全て無料サービスを利用してハピタスポイントを貯めれば支払う金額は6113円だけ。ハワイに行く飛行機代金をハピタスポイントだけで貯めたいって人には邪道ですがハワイに限らず実家が地方の人、単身赴任の人などは少しお金を足しても何度もマイルで往復できるならとても嬉しいですよね。

 

ハピタスの危険性と貯め方を徹底解説!

 

 

当サイトが今一番オススメする2018年一押しのお小遣いサイトは
ポイントインカム」です!

 

数多くあるお小遣いサイトで今もっとも勢いがあるので迷ったらポイントインカムに登録しましょう!

 

今キャンペーン中で、なんと下記から登録するともれなく1,000ポイント(100円相当)が貰えちゃいますよ!

 

ポイントインカムへの無料登録はこちら
↓  ↓  ↓

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方!評価・評判を徹底解説!

 

その他にオススメな稼ぎ方大公開!
↓  ↓  ↓

 

30万円以上の副収入を得るお小遣いサイトの稼ぎ方!