マクロミルで稼いでもたいした金額にならないなら登録するのを迷ってしまいますよね。
では、どのくらい稼げるのでしょうか?月の稼ぎの平均額を知りたいものです。

 

アンケートサイトってとても多いですが本当に稼げるのでしょうか?
そこでマクロミルの稼ぎは平均いくらになる?調べてみました!

 

マクロミルの稼ぎ方と評判を解説!

 

マクロミルで平均月にいくら稼ぎになるのか?

 

マクロミルは人によってアンケートの案件数が違いますし

 

案件があっても忙しくて手がつけられない人や

 

案件の量より金額的な質を狙っている人だと金額も変わってくると思います。

 

しかしあえて稼ぎの月平均額を出すとすれば私を含んだ近しい人の情報と合わせて
1,000円~3,000円ってとこですね。

 

 

なので間を取って2000円ってところでしょうか。

 

平均3000円行く人はアンケートだけではなく会場調査に参加している人です。

 

会場調査だと1回につき8,000円もらえる場合があるのでそこに差が出てくると思います。

 

だったら会場調査だけに絞って稼ぎたいところですが調査の募集があっても参加できる人の数が限られているので申し込みをしても必ず参加できるわけでもありません。

 

お願いされた日にちが空いている日とも限りませんしそう考えるとなかなか会場調査に絞るのは難しいのです。

 

 

マクロミルで月1万円は現実的に稼げる?

月1万円は現実的に稼げます。

 

しかし毎月1万円を必ず稼げるかというとそれは現実的ではないと言えます。

 

マクロミルはアンケートの案件が多くさらにアンケートの種類も多いのです。

 

 

アンケートの種類は

 

事前アンケート、本アンケート、商品評価モニター、日記形式アンケート、インタビュー調査、会場調査、
モバイルアンケートがあります。

 

インタビュー調査や会場調査はオフラインリサーチと呼ばれるものでインタビューや座談会で試食や商品の体験をします。

 

指定された会場に行って感じた事や体験した商品への体感を語ったり書いたりするだけで2時間で8,000円くらいの報酬をもらえる場合があります。

 

 

報酬が高い案件は人気なので抽選になりますが月に1度でも

 

このオフラインリサーチに応募し参加できることになったとして

 

さらにコツコツと事前アンケートなどに答えていけば月に1万円は現実的に稼げると言えます。

 

 

ここで大事なのは事前アンケートを誠実に答えているということです。

 

信用が無い人は次へのステップに進めないどころか強制退会させられることもあります。

 

嘘のない回答をしなくてはなりません。

 

また、このオフラインリサーチは都心で実施されることが多いので交通費をかけてまで参加するのは割に合わないので
通える範囲の募集の時だけ応募するようにしましょう。

 

 

マクロミルで稼ぎまくるには?

マクロミルで稼いでる人は事前アンケートの時点からコツコツとアンケートに答えて

 

稼げるポイント数の高い本アンケートの案件を増やしているのです。

 

そしてアンケート数の多い週末に集中してポイントを稼いでいます。

 

 

プラスしてもっとポイント数が高い日記形式アンケート・オンラインインタビュー調査・商品モニターや

 

参加できる範囲で座談会・会場調査に積極的に申し込みをすることで月に稼げる額が上がっていきます。

 

マクロミルなら他のアンケートサイトとは違う別の方法でもポイントを稼ぐことができます。

 

 

マクロミルは友達紹介でもポイントを稼げます。

 

 

お友達を1人紹介するだけで100ポイント=100円がもらえます。

 

紹介されたお友達も30ポイントもらえるんです。

 

マクロミルなら月に稼げる平均額も割と高いのでお友達にも紹介しやすいと思います。

 

 

紹介するのは決してリアルな友達だけでなくて大丈夫です。

 

ブログなどのSNSにバナーを貼って紹介すると効率よく紹介できます。

 

マクロミルで稼いで大成功している人はむしろこの紹介で上手く稼いでいると言えます。

 

もう一つマクロミルならではの稼ぎ方があります。

 

それは「ミルトーク」です。

 

ミルトークはマクロミルが開発したアイデア・意見募集ツールです。

 

アンケートよりもミルトークの方が社会貢献を感じやすく稼ぎがいがあるかも知れません。

 

 

ミルトークの「きいてミル」で回答を行うと1問につき1ペチャもらえます。1ペチャというのは1円のことです。

 

「きいてミル」に真面目に答えていると「トークルーム」に案内されて「きいてミル」で回答した件を詳しく聞かれます。

 

「トークルーム」で回答すると100ペチャ=100円もらえます。

 

「トークルーム」でベストアンサーに選ばれると1,000ペチャ=1,000円もらえます。

 

 

これは期限内に答えれば良いので自分の都合の良い時間で進められます。

 

稼いだペチャはマクロミルのポイントに加算されます。

 

マクロミルと併用して稼ぐと稼ぎまくれること間違いなし!

 

 

マクロミルは安全なサイトだから安心して稼げる!

マクロミルは2000年に設立され会社の規模が大きいアンケートサイトです。

 

会社の規模が大きく人気があって長く続いていることで安心と言っていいと思います。

 

さらにマクロミルはプライバシーマークとSSLを取得しています。

 

 

これはセキュリティ対策に欠かせない個人情報の適切な保護措置とデータ暗号化システムです。

 

しかもマクロミルで採用しているSSLはノートンのベリサインというSSLで信頼性の高いSSLです。

 

さらにセキュリティ対策は万全なマクロミルでは登録する際に第2パスワードまで入力します。

 

 

たまったポイントを換金する際もマクロミルなら安心です。今まで換金できなかったことはありません。

 

マクロミルは交換先も豊富でポイントを現金化したり、商品と交換したり、Tポイント、ギフト券に交換できます。

 

しかも手数料は無料なのでとてもお得です。

 

 

しかし次の点を気をつけないと楽しく稼ぐことができません。

 

マクロミルはお小遣いサイトとは違いアンケートが中心なので登録した情報を更新する必要があります。

 

更新する時期は年に1回です。決まった時期に行われます。

 

更新手続きをしない場合ポイントが失効してしまいます。

 

なので忘れずに更新してください。

 

 

マクロミルはこんな人にオススメです

マクロミルをオススメしたいのは自分の空いている時間にお小遣いを稼ぎたい人。

 

しかしマクロミルに限らずコツコツと稼ぐアンケートサイトやお小遣いサイトなどに登録してお小遣い稼ぎをしていると
「全然稼げないのに何やってんだろう?」って気持ちになります。

 

たしかに例えば正社員で働いていた人が主婦になり子育ての合間にお小遣い稼ぎをしている場合

 

 

「OLの頃はお茶を汲んでる時間でさえ給料が発生していた。」「あんなに稼いでいたのに。」と思い出してしまうと
なんだかアンケートでコツコツと稼ぐことが馬鹿らしくなってきます。

 

そんな風に思わずに「家族旅行の足しに」とか「友達の誕生日プレゼント代を稼ぐ」とか「好きなアイドルのDVD代金に」
など年間1万円から3万円くらいのお小遣いアップと考えて臨むと頑張れると思います。

 

月で換算せずに年で考えられて長い目でコツコツとアンケートに答えられる人が向いていると思います。

 

 

そしてやはり真面目でアイデンティティをしっかり持っている人が向いていると思います。

 

アンケートをとる理由としてその人がどういう環境でどういう嗜好なのかを知りたいのです。

 

しかし長いアンケートに答えている間に最初の方に答えた内容と最後の方に答えた内容が変わってしまう場合があります。

 

急いでいたり疲れていたりすると仕方ないのかも知れませんがそういうムラの無い人にオススメしたいですね。

 

 

マクロミルの平均稼ぎまとめ

マクロミルの良いところはただアンケートに答えるだけで稼げるわけではなく

 

他のアンケートサイトとの相違性をはかっていて特徴があって楽しめます。

 

そのため飽きることなく続けられる所が他のアンケートサイトよりも稼げる月平均額が高い理由だと思います。

 

マクロミルの稼ぎ方と評判を解説!

 

 

当サイトが今一番オススメする2018年一押しのお小遣いサイトは
ポイントインカム」です!

 

数多くあるお小遣いサイトで今もっとも勢いがあるので迷ったらポイントインカムに登録しましょう!

 

今キャンペーン中で、なんと下記から登録するともれなく1,000ポイント(100円相当)が貰えちゃいますよ!

 

さらにポイント交換すると1,000ポイント!最大で2,000ポイントゲットできます^^

 

ポイントインカムへの無料登録はこちら
↓  ↓  ↓

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方!評価・評判を徹底解説!

 

その他にオススメな稼ぎ方大公開!
↓  ↓  ↓

 

30万円以上の副収入を得るお小遣いサイトの稼ぎ方!