ハピタスを利用したJALマイルの交換方法をご紹介します。JALマイルは、ANAマイルと比較すると少し貯まりにくいといわれています。基本的に、コツコツ貯めていくのがJALマイルですが、実は大量ゲットできるマイル交換方法があるんです!
それは、ポイントサイト「ハピタス」を利用することなんです。

 

ハピタスの危険性と貯め方を徹底解説!

 

jalマイルを貯めるならハピタスはかなり重要!

jal

 

JALマイルを貯める方法は、飛行機に乗ったり、クレジットカードで支払いをしたりするというのが一般的です。しかし、大量のJALマイルを貯めるには、ポイントサイト「ハピタス」を活用しましょう

 

 

ハピタスでは、ネットショッピングをする前に、ハピタスのサイトに寄るだけで、通常のショッピングポイントにハピタスポイントがついてきます。どうしてハピタスサイトに立ち寄るだけで、ハピタスポイントがもらえるのかというと、広告主がハピタスに広告費を払っており、その一部をハピタスからユーザーへ分配してくれているからなのです。

 

 

ハピタスは、楽天カードやGU、ユニクロ、ヤフオクなどをはじめ、3,000件以上の人気ショップやサービスと提携しています。ハピタスで獲得したポイントは、現金やさまざまなポイントに交換することができ、その交換先としてJALマイルもあります。

 

 

ハピタスでポイントを貯める方法は、ショッピング・サービス・アンケートで貯める、の3つが基本的に存在します。

 

 

ハピタスで大量にポイントを獲得するためには、特に「サービスで貯める」ことが重要になります。例えば、クレジットカードを発行すると、10,000マイル相当のポイントが貯まることもあるのです。

 

 

ハピタスでjalマイルを貯めまくる方法これ!

 

無料の高額案件を狙う

ハピタスでポイントを獲得する方法として、ショッピング・サービス・アンケートで貯める、の3つの方法があります。中でも「サービスで貯める」のが大量ポイントをゲットするのにはおすすめです。

 

 

一口にサービスで貯めるといってもたくさんの案件が揃っており、中でもポイントを貯めやすい案件なのが、クレジットカード発行とFX口座開設の2つになります。

 

 

クレジットカード発行は、最も簡単に大量のポイントが獲得できる案件です。

 

 

年間費や入会金無料のクレジットカードを選べば、一切お金をかけることなくポイントを獲得することができます。クレジットカード発行で獲得できるポイント数は変化しており、月曜日と木曜日から3~4日の期間限定でポイントアップするようです。このタイミングで利用するのがいいでしょう。

 

 

FX口座開設と聞くと、ちょっと怖いとか面倒くさいなどといったイメージがあるかもしれません。しかし、FXはかなりおすすめの案件なんです。

 

 

FX口座開設では10,000?20,000ポイントが相場となっており、一度口座開設するだけでかなりのマイルが貯められます。FXは、ハピタスで10,000ポイント以上獲得できるタイミングで行うのがおすすめです。定期的にポイントがアップしますので、そのタイミングを狙いましょう。

 

 

ハピタスからjalマイルに交換する方法

ハピタスで獲得したポイントは、JALマイルではなく、あくまでもハピタスポイントとなっています。ハピタスポイントをJALマイルへ交換するための手順がありますので理解しておきましょう。

 

 

まず、ハピタスポイントをドットマネーのポイントへ交換します。
その際のポイント数はそのままドットマネーのポイント数になります。

 

 

次に、ドットマネーポイントをJALマイルへ交換します。
その際のポイント数は、例えばドットマネーポイント20,000ポイントであればJALマイルだと10,400マイルになります。

 

 

交換方法も簡単ですのでぜひドットマネーから交換しましょう!

 

 

ハピタスは陸マイラーにはオススメ!

JALマイルを貯める方法には、フライト・クレジットカード決済・クレジットカード新規入会キャンペーン・ポイントサイトで貯める、の4パターンが考えられます。

 

 

フライトで貯める方法は、実際に飛行機に乗って貯めるフライトマイルのことです。

 

 

その他の3つの方法は、「陸マイラー」と言われる人たちの貯め方を言います。
飛行機に乗らないでマイルを貯めていく方法です。

 

 

飛行機にほとんど乗らない陸マイラーが、JALマイルを貯めるためのおすすめな方法は、クレジットカード決済またはポイントサイトでポイントを貯める、この2つの方法がメインになります。

 

 

実際、クレジットカード決済でマイルを貯めるにはかなり限度があります

 

 

利用金額が多ければたくさんマイルを貯めることができるかもしれませんが、そのためだけにクレジットカード決済を増やすというのも現実的ではありません。

 

 

そこでおすすめなのが、ポイントサイトの活用になります。

 

 

普段、楽天市場などのサイトでショッピングされている方、またはクレジットカードをインターネット経由で発行したことがあるという方、これからはポイントサイトを経由して行ってみましょう。

 

 

ポイントサイトを経由してネットショッピングやクレジットカード発行、ホテル予約などを行うだけで、ポイントサイトからポイントが得られます。

 

 

クレジットカードを発行すれば、10,000円相当のポイントがもらえ、5,000~8,000JALマイルがもらえるのです。

 

 

世の中には、50以上ものポイントサイトが存在していますが、その中でもJALマイルが最も貯まりやすくておすすめなのが、「ハピタス」なんです。

 

 

ハピタスには、大手企業のサービスや有名ショップなど3,000件以上もの提携先があります。
なので、私たちが普段暮らしている生活シーンで利用できるサービスがハピタスにはたくさんあります。

 

 

そうしたサービスをハピタス経由で利用するだけで、どんどんポイントを貯めることができ、自動的にJALマイルを貯めることにつながります。ハピタスで貯めたポイントは、52%の交換率でJALマイルへ交換することができます。

 

 

以下、ハピタスでのJALマイルの貯め方をご紹介します。

 

 

①ネットショッピングでの貯め方

楽天市場やYahooショッピングといったネットでのショッピングを、ハピタスを経由して行いましょう。例えば、楽天市場であれば購入金額に対して1%のハピタスポイントをゲットできますので、毎月30,000円の買い物を楽天市場で行ったとすると、156JALマイルになります。

 

さらに、楽天市場の楽天スーパーポイント1%とハピタスのポイント1%、その上買い物の支払いをクレジットカードで行うと、ポイントの3重取りが可能になります。

 

②出前や宅配デリバリーでの貯め方

ピザやお弁当などの出前は、ハピタス経由で注文しましょう
例えば、楽天デリバリーで出前注文を行うと、金額に対して4%のハピタスポイントをゲットできますので、5,000円分を注文したとすると、104JALマイルになります。

 

③動画や音楽配信サービスの利用申込みでの貯め方

スマホやPCで利用することができる、Hulu、U-NEXT、d-TVなどの動画・音楽配信サービスの利用登録は、ハピタス経由で行いましょう。
例えば、U-NEXTの利用申込みを行うと、312JALマイルになります。

 

④旅行やホテルの予約での貯め方

旅行ツアーや宿泊ホテルをネット予約する方も多いのでは?
その予約をハピタス経由で行いましょう。

 

例えば、エクスぺディアでホテル予約をして宿泊すれば、代金の4.2%のハピタスポイントをゲットできますので、ホテル代金が50,000円であれば、1,092JALマイルになります。

 

⑤ハピタス堂書店で本・電子書籍・CD・DVDを購入する貯め方

ハピタス堂書店では、本・CD・DVDで3%、電子書籍で10%ものポイント還元率があります。
時には7%にまで還元率がアップするキャンペーンも!

 

さらに、1冊からでも送料無料とかなりお得です。
毎月5,000円分の本やDVDを購入すれば、78JALマイルになります。

 

⑥ネット銀行の口座開設での貯め方

銀行や証券会社のネット口座を開設するならハピタスを経由しましょう。
例えば、ジャパンネット銀行の口座を開設すれば、442JALマイルになります。

口座開設の中でも特に、大量のJALマイルがゲットできるのがFXの口座開設です。例えば、DMM FXの口座開設では、これだけで2,080JALマイルになります。

 

⑦クレジットカード発行での貯め方

新しいクレジットカードを発行するなら、必ずハピタスを経由しましょう。
年会費無料のものであれば、お金をかけることなく大量のJALマイルがゲットできます。
例えば、ライフカードを発行してショッピングで利用すると、2,860JALマイルになります。

 

 

まとめ

ここでは、ポイントサイト「ハピタス」を活用してJALマイルを大量にゲットする方法についてまとめてきました。ハピタスを利用すれば、JALマイルが簡単にたくさん貯めることができます。

 

普段の生活の中で利用しているいろいろなサービスを、ただハピタスを経由して利用するだけでJALマイルを貯めることができるのですから、これは利用しない手はありません!

 

ハピタスの危険性と貯め方を徹底解説!