副職でバレないで女性が稼げるおすすめな方法をご紹介していきたいと思います。
参考にし今日から少しずつ稼いでみてはいかがでしょうか。

手取り金額が少なめな女性。
月給が安くても生活をしていかなければなりません。

副職をしていかないと都会ぐらしなら生活もままならないという方も多いのではないでしょうか。

 

副職で女性がバレないで稼ぐには?

 

世の中の変化が最近は、目まぐるしい速さで変わってきていますよね。
徐々に副職を認めるようになってきています。

 

 

とはいえ、まだまだ完全に浸透してきているといえる状態ではありません。
副職という位置関係においてもまだまだ未知数な部分があります。

 

 

副職というものにあたるものは次のものなどがあります。

 

ポイントサイト
アフェリエイト
ブログ収入

 

これらは、副職としてできるものになります。

 

 

都会で生活をしている方にとっては、副職をして収入をより得たいという方も多いでしょう。

 

 

特に女性の場合は、いろいろなものにお金が必要なので収入を増やすというのはとても大切なことです。

 

 

生活にゆとりを持たせると頑張ろうという気持ちになりますよね。

 

状況次第では、副職で稼ぎすぎてしまう可能性も出てきます。

 

その為バレてしまうこともあるかもしれません。

 

 

でも本業はあくまで本業であるためバレないで稼ぐ方法を探したい方がほとんどでしょう。

 

実は、副職をしてもばれない方法があります。
それは、きちんと税金を申告することです。

 

 

この部分をしておけば、ほぼバレることはありません。

 

会社勤めの場合、税金関係は、全て総務部でするため、住民税など自分で払うことがありません。収入を月収以外で稼いだ場合は、雑所得となります。

 

 

そのため確定申告を税務署でする必要があるんです。

 

 

はじめての方にとっては、そんなこと難しいし、無理だよ~!って思う方も多いかもしれません。でも実は手続きが意外に簡単なんですよ。

 

 

住民税の増額通知の発送を自宅に通知が行くようにするだけのこと。つまり、会社で天引きしていたものを普通徴収に切り替えてもらうだけなんです。

 

 

その後税務署に出向き確定申告をすればいいのです。

 

 

お小遣いサイトで得た雑所得分を個人で収めることが出来るという形になるのです。市民税課に直接出向き、書類に○をつけるのみでOKです。

 

 

まずは、きちんと相談をしてみてくださいね。きちんとその内容を伝えるのがポイントです。副職で稼げたとしてもきちんと申告をすることが一番大事なことになりますので覚えておきましょう。

 

 

女性にオススメのバレない副職はコレ!

女性におすすめなバレない副職はコチラ!

 

お小遣いサイトで収入を得る方法です。

 

お小遣いサイトと一言に言っても様々な案件がサイトがあります。

 

 

・アプリをインストールするもの
・クリックするもの
・無料ゲームに参加するもの
・通販などを利用して稼ぐもの
・還元率の高いものを利用し稼ぐもの
・カード発行などをして稼ぐもの

 

 

これらのお小遣いサイトが現在では、たくさん存在しているのです。

 

 

サイトによって得意分野とそうでない分野が存在しますよね。
お小遣いサイトの見比べをしなければ、そのあたりはわかりません。

 

 

私も幾つかお小遣いサイトに登録をしてみました。

 

 

無料ゲームに参加したり、通販を利用して稼いだりと最初の頃は、たくさんポイントを稼ぐことができ、見事収入を得ることができました。

 

 

ただ最初のうちは、色々な方法で頑張って稼ぐことに集中するので色々なアクションをするのですが、次第に慣れてくるとそのペースが落ちてきてしまいます。

 

 

リスクは少ないですが、継続的に収入を得るという面においては、少し疑問が生じる感じでした。ただ、危険性のないお小遣いサイトで副職をするのが女性にはおすすめですよ。

 

>>副職ランキング!在宅でオススメな方法

 

 

 

稼ぎすぎると副職がバレてしまうので注意!

稼ぎすぎると副職がバレてしまう可能性があるので注意してください。

 

 

稼ぎすぎてしまうという部分に関しては、アフェリエイトやブログ収入がこれにあたります。
広告収入が上がれば、当然手に入れられる金額も変わってきますので注意は必要です。

 

 

お小遣いサイト1本のみであれば、過剰な心配は必要ありません。

 

 

ただ予想以上に収入が発生した場合は、必ず納税をするようにしましょう。
納税の義務があるのに、納税しない場合、住民税などが上がります。

 

 

会社員の場合は、住民税の差額がほとんど出ることがありません。
住民税跳ね上がりの結果、副職がバレてしまうということが起きます。

 

 

稼ぎすぎた場合は、確定申告と住民税対策は必ずしておきましょう。

 

 

この2つがキーポイントとなります。

 

 

税金対策をしていてもバレてしまう場合も可能性としてOではありませんので、雑所得が多くなりすぎた場合は、きちんと説明が出来るように切り札を準備しておきましょう。

 

 

頑張って稼いでもバレてしまえば、本業が危なくなることもあります。
副職である認識を忘れず、調整しながら稼ぐようにしてみてはいかがでしょうか。

 

 

会社に副職がバレてしまうパターンは?

では、どういった時に会社に副職がバレてしまうのでしょうか。

 

バレてしまうパターンをご紹介してみたいと思います。

 

前の項目でもご紹介した内容が少し関係してきます。

 

 

住民税の急増によりバレることがある

 

通常会社から給料をもらっている場合、住民税や所得税を強制的に天引きされていることが多いです。これを特別徴収と言います。

 

 

住民税の算定は、前年度の収入合計から計算されるんです。

 

 

今までは、他の社員とほぼ変わらなかったのが、住民税の計算をする際に急激に上昇している場合に、なにかあると思われバレル可能性があります。

 

 

ただ、なぜ上昇しているのかという詳細を会社側が知るはずはないんです。

 

 

言い訳逃れをするのも大変な場合もありますので、副職をしていることは公言しないようにしておきましょう。

 

 

また特別徴収から普通徴収にできるかは、管轄の市町村の市税課により変わってきます。

 

 

副業をする場合には、特命でも大丈夫なので事前に市県民税課に問い合わせをしておくようにしましょう。

 

 

そうすることで、できなかった場合の対処方法も考えることが出来ます。

 

 

マイナンバーなど届け出によりバレる事がある

 

副職でもお外で夜のお仕事をする場合などにこの項目が当てはまることが多いです。

 

マイナンバー制度を使っている会社で副職することには注意が必要ですね。

 

税金対策をきちんとした上で、バレないようにする工夫が必要です。

 

 

お小遣いサイトを利用すれば、収入自体は調整ができるのでばれにくいと思います。

 

ばれるかばれないかは、あなたの管理次第になりますのでばれないようにしたいのであれば、それなりに工夫をしておきましょう。

 

ばれることがある事例を2つご紹介してみましたがいかがでしたか?

 

 

新しいことをするということは、新しい知識を持ってしなければならないこともあるということを覚えておきましょう。

 

結局、あと伸ばしにしてもよいことはありません。必ず自分にはねかえってきてしまいます。

 

そのあたりをよく注意して考えておきましょうね。

 

 

副職バレない女性まとめ

副職がバレないで女性が稼ぐのにおすすめなのは、お小遣いサイトで稼ぐことであることをお伝えしました。

 

想像以上に雑収入を得た場合は、必ず確定申告をするようにしてください。

 

納税は、国民の義務なので追加徴税のほうが大変ですよ!

 

うまく利用すればバレずに副職できますし、お小遣いも得られます。

 

是非試してみてくださいね。

 

 

 

当サイトが今一番オススメする2018年一押しのお小遣いサイトは
ポイントインカム」です!

 

数多くあるお小遣いサイトで今もっとも勢いがあるので迷ったらポイントインカムに登録しましょう!

 

今キャンペーン中で、なんと下記から登録するともれなく1,000ポイント(100円相当)が貰えちゃいますよ!

 

ポイントインカムへの無料登録はこちら
↓  ↓  ↓

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方!評価・評判を徹底解説!

 

その他にオススメな稼ぎ方大公開!
↓  ↓  ↓

 

30万円以上の副収入を得るお小遣いサイトの稼ぎ方!