お小遣いサイトとは何なのか気になっている人いませんか?
何やらスマホやパソコンをぽちぽちしている、そんな方はもしかしたらお小遣いサイトユーザーかもしれません!

クリックするだけでお小遣いがもらえるなんて、一体どんな仕組みなのでしょう。
ここでは、お小遣いサイトとは何なのか、どんな仕組みで報酬が支払われているのかについてまとめました。

 

お小遣いサイトとは何なのか?

お小遣いサイトとは?

 

お小遣いサイトとは、別名「ポイントサイト」や「ポイントポータルサイト」、「換金サイト」などと呼ばれています。お小遣いサイトには、それぞれの企業の広告が貼り付けられており、サイトユーザーがその広告をクリックしたり商品を購入したりすることで、いくらかの還元を受けるというものです。

 

いずれも無料で利用できるWEBサービスです。

 

 

サラリーマンや主婦といった忙しい方でも、ちょっとした隙間時間があればサイトにアクセスすることができます。作業も、ただ広告を見たりメールに送信される広告をクリックするだけといった手軽で簡単なものです。

 

しかも無料でリスクなく収入を得ることができます

 

お小遣いサイトではポイントが付与され、稼いだポイントが一定額貯まると、現金やAmazonギフト券、Tポイント、マイルなど、さまざまなものと交換することができます。

 

 

お小遣いサイトの仕組みは?

お小遣いサイト仕組み

 

TV番組を観ていると、番組途中でCMが流れますよね。
あのCMは、企業がテレビ局へお金を支払って宣伝してもらっているものです。

 

企業の名前が有名になれば、売上が期待できるからです。

 

お小遣いサイトの仕組みも似ています。
お小遣いサイトは、各企業から広告掲載の依頼を受け、広告代としてお金をもらっています。

 

 

サイトユーザーが、お小遣いサイトに掲載されている広告を見たり利用したりすることで、広告収入の一部がポイントとしてユーザーに還元されるという仕組みです。

 

また企業側は、広告を見たり利用したりされることで名前をしってもらえますし、広告から商品を購入してもらえれば、企業は儲かります。このように、お小遣いサイトは広告収入で成り立っていることから、サイトユーザーは無料で利用することができるわけです。

 

つまり、企業が広告を出さなければ、お小遣いサイトの運営はできません。
お小遣いサイトは、企業の宣伝によって成立する、1つの宣伝業というビジネスなのです。

 

 

お小遣いサイトは大丈夫なのか?危険はない?

企業広告を見るだけでお小遣いが稼げるなんて、その安全性に不安を感じている方もいるかもしれません。お小遣いサイトは無料で利用することができますし、個人情報が流出する危険性も低いです。

 

なぜ個人情報流出の危険性が低いのかというと、お小遣いサイトへ登録する際には、本名や住所を記載しなくてもいいからです。言い換えれば、本名や住所の記載を求められるサイトは危険だと言えます。

 

不正アクセスやなりすましログインについての危険性ですが、この問題はお小遣いサイトに限らず、どんなサイトにおいても起こりうる可能性があります。どんなにウィルス対策を万全にしていても、それをかいくぐってウィルスは生み出されています。

 

 

100%完璧なセキュリティというのは、残念ながら存在しないのです。

 

ただし、100%に限りなく近づくよう、SSLの取得やプライバシーマークの取得など、お小遣いサイトはさまざまなセキュリティに対する努力を行っています。安全性を見極めるには、お小遣いサイトを運営している会社のセキュリティ対策がどんなものかをしっかり見ておくことが重要になります。

 

自分の身は自分で守ることも大切です。

 

パソコンやスマホにセキュリティソフトを入れるだけでなく、複数のお小遣いサイトを利用している場合は、各サイトごとにパスワードを変えたり、定期的にパスワードを変えたりすることをおすすめします。

 

お小遣いサイトで気をつけることは、有料案件に登録する際です。そして、ネットで買い物をする時は、必ず条件を見ておきましょう。

 

初回限定購入だったり、定期購入が条件であったりする場合があります。

 

 

また、グラビアやアダルトサイト系へ登録する際は、特に細心の注意を払いましょう。そのサイトの信用性や退会が可能かどうかを、事前に確認することが重要です。

 

お小遣いサイトは、決してすぐに簡単に大金が稼げるものではありません。

 

クリックするだけとはいえそれなりに時間はかかりますし、アンケートも数をこなす必要があります。記事作成にはスキルと時間がかかりますし、紹介ブログは日々の題材作りが大変です。

 

無料会員登録でも登録するには時間がかかりますし、高額案件も口座開設には時間がかかります。こうした毎日の地道な努力と、ポイントを獲得するまでの反映期間を待つことが必要なのです。

 

言い換えれば、ものの数分で何万もの報酬が得られるとアピールしてくるお小遣いサイトは、危険なサイトの可能性がありますので注意しましょう。

 

 

お小遣いサイトは無料で稼げる

お小遣いサイト

 

お小遣いサイトの登録にはお金がかかりません
もちろんポイントを稼ぐための広告利用にも、お金はかかりません。

 

とはいえ、有料案件もあります。

 

商品購入はもちろんですが、口座開設やクレジットカード発行といった高額案件にはある程度の投資が必要なものもあります。そのような高額案件を利用する際は、取引方法や年会費など、条件をよく見て利用するようにしましょう。

 

 

オススメのお小遣いサイト!

お小遣いサイトはたくさん存在しているのでどこのお小遣いサイトに登録したらいいのか迷う方も多いと思います。そこでおすすめのお小遣いサイトを3サイト紹介しますのでまずはこれらに登録してみるといいと思います。

この3サイトは有名で人気ですので危険性もないですし、実際私も現在稼いでいます
なので安心して登録してみてくださいね♪

 

 

モッピー

モッピーはスマホ案件にとても強く、アプリダウンロードの広告が豊富です。
また、高額案件も多く、「POINT Wallet VISA PREPAID」を経由すると、0.5%還元ポイントが高くなります。

課金アイテム還元率は2%と、業界においては最大の還元率となっています。

 

また、iTunesギフトを購入するとさらに5%還元され、POINT WALLET VISA PREPAIDと合わせれば最大7.5%もの還元が可能となります。これはモッピーだけ!

クリック効率もいいですし、紹介制度は他のお小遣いサイトと比較しても圧倒的に強いです。
安全面においてもセキュリティには充分注意を払っており、広告還元率もいいのでおすすめです。

モッピーへ

 

 

ハピタス

ハピタスは、お小遣いサイトの中で最も1人当たりの広告利用者が多いお小遣いサイトです。
ハピタスでは、ショッピングや広告利用の還元率が、他のお小遣いサイトと比較してもどれも平均して高く設定されています。

 

さらに、ポイントが付与されない場合でも対処してくれる「お買い物あんしん保障」があります。また、課金アイテム還元は1.5%あり、100%還元の広告にお買い物保証制度があるのは、このハピタスだけなんです。

ハピタスへ

 

 

げん玉

げん玉は最も有名なお小遣いサイトとして広告利用者が多く、運営会社もお小遣いサイト業界の中では最大の規模を誇ります。クリックポイントは多すぎるというほど多いですし、ショッピングや広告利用も多いです。

もちろんセキュリティ面も安全です。

 

さらに、記事作成をメインにした在宅ワーク「クラウド(CROWD)」があり、これで月に十数万円を稼ぐ人もいるようです。登録時に必要な入力情報も少なく、個人情報が流出する心配もありません。「お買い物ポイント保証」サービスが開始され、保障も充実しています。

 

2016年5月からポイント利息というサービスが開始され、保有ポイントに年利1%のボーナスがつくようになりました。さらに、便利ツールが導入されたことで、げん玉を経由しなくてもげん玉のポイントが付与されるようになりました。2017年には、げん玉の広告を利用するとポイント付与日が数日となる「ポイント前払い」サービスも始まっています。

げん玉へ

 

 

 

まとめ

お小遣いサイトについてその仕組みを知れば、安全に利用できることが分かります。
自分の身は自分で守るのが重要!

どんなお小遣いサイトが安全でどんな場合に注意すればいいのかを知っておくと、お小遣いサイトを利用して危険な目にあうことはないでしょう。