「げん玉」と言えば、簡単にできる登録や種類豊富な換金先などで、手軽にできる人気のお小遣いサイトです。そんなげん玉においてポイント交換ができないという事例が!一体何が原因なのでしょうか。ここでは、げん玉でポイント交換できない時の対処法についてまとめました。

 

げん玉でポイント交換できない状況は?

ポイント交換

 

げん玉で貯めたポイントを交換しようと申請した際に、「ただいま、ポイント移行を停止しております。」などといった表示がされ、ポイント交換ができないという状況になったことはありませんか?

 

その原因として、次のようなことが考えられます。

 

まず、同一の方が複数のアカウントを作成していた場合です。

 

げん玉においては、一人1つしかアカウントは作成できないのがルールとなっています。
それは、架空人物を装って、同じメールアドレスで複数登録をしたり、2重、3重でポイント獲得を行うことを防ぐためです。

 

こうした不正行為が多発すると、スポンサー企業がげん玉への掲載を行わなくなってしまい、スポンサー企業だけでなく他のユ-ザーにも迷惑をかけてしまうことになります。場合によっては、当人に民事、刑事を問わず法的な責任を追求される可能性もあるのです。

 

 

次に、家族内で同じ端末やWi-Fiなどを利用してげん玉を使用した場合です。

 

げん玉では、別の人であっても同じ端末やWi-Fiなどを利用してげん玉を使用した場合、システム上同一人物による複数アカウント所持とみなされてしまうことがあるのです。
そして、げん玉による不正チェックシステムが動作したことで、げん玉の利用を制限された場合です。

 

げん玉において不正な操作と判断されてしまう条件は、次のようなものです。

 

ページ遷移が完了する前にそのページを閉じてしまうこと、ページ遷移後に読み込み動作がまだ完了していない前にページを閉じてしまうこと、複数ページやタブを同時に開くこと、連続してボタンを押すこと、この4つです。

 

このようなことが起こると、げん玉の利用規約に基づき、げん玉利用に制限がかかってしまうのです。利用に制限がかかっていると、広告利用ができないことはおろか、ポイント交換さえできなくなってしまいます。さらには、不正チェックシステムに2回引っかかると、利用制限の解除がされなくなりますので注意してくださいね。

 

 

ポイント交換できない時の対処法は?

げん玉でポイント交換できない状況を踏まえると、次のような対処法が考えられます。

 

まず当たり前のことですが、複数アカウントを作成するなど、げん玉のルールを違反するような行為を行わないことです。そして、家族でげん玉を利用している場合は、同一端末を使用しないこと、同じWi-Fiを使わないことも重要です。

 

家族内で同一端末を使用しないことについては、各自のスマホを利用したり、端末ごとに利用者を決めておくなどして対処しましょう。同一Wi-Fiを使わないことについてもそんなに難しいことではなく、Wi-Fiを切ってスマホの回線で通信すれば大丈夫です。

 

パソコンであれば自宅のインターネット回線を使うなどし、別回線で別のIPを利用すれば対処できます。あとは、げん玉利用時に、不正操作と判断されないよう、むやみにクリックを繰り返したり、ページやタブを開いたり閉じたりしないように注意すれば大丈夫です。

 

 

げん玉の登録時の注意点

げん玉は、お小遣いサイトの中でも登録時に最も個人情報の入力が少ないものです。

げん玉の登録には「メールアドレス」・「ニックネーム」・「パスワード」・「生年月日」のみが必要となり、これほど少ない入力数であることが、げん玉利用のハードルを下げている要因と考えられます。

 

ただ、げん玉登録時にはいくつかの注意点がありますのでご紹介します。

 

 

まず1つは、げん玉で貯めたポイントを換金する際、株式会社リアルワールドが提供するポイントエクスチェンジに登録しなければならないことです。げん玉登録時にすぐにポイントエクスチェンジに登録しなければならないというわけではなく、ポイントが貯まってから登録してもかまいません。

 

しかし、げん玉のポイント換金時には必ずポイントエクスチェンジへの登録が必要であり、その際には詳しい個人情報の登録が必要となりますので注意しましょう。

 

 

2つ目は、げん玉登録に必要なメールアドレスには、フリーメールアドレスを利用することです。

 

げん玉に登録すると、かなりの頻度でメールマガジンが送信されてきます。そのため、仕事やプライベートなど重要なメールが届くメールアドレスを登録してしまうと、たくさんのメールマガジンに埋もれて、重要なメールを見逃してしまう恐れがあります

 

げん玉登録時には、フリーメールアドレスを利用するか、仕事やプライベート用のメールアドレスとは別のものを登録することをおすすめします。

 

 

3つ目は、げん玉に登録するということは、RWS(リアルワールドサービス)のIDを取得するということにもなることです。

 

げん玉に登録すれば、必然的に「リアルワールド-暮らすこと」・「CROWD」・「MONOW」・「モリゲー」にも登録され、それらすべて利用できるようになります。

 

これらのポイントはすべて合算されますので、重複登録することがないよう注意しましょう。

 

 

げん玉のポイント換金先の種類は?

げん玉で貯めたポイントは、10ポイント1円として、現金・電子マネー・商品券・ポイントへ交換できます。

 

げん玉

 

現金への換金は、ゆうちょ銀行・三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行・ジャパンネット銀行・住信SBIネット銀行・楽天銀行・その他の全国金融機関でできます。最低交換ポイントは3000ポイント(300円分)で、交換先によって手数料が異なります。

 

ちなみに、手数料が一番安いのは住信SBIネット銀行の82円で、次にジャパンネット銀行の93円と続きます。

 

 

その他の交換先では10%以上の手数料がかかるので、1ヶ月の交換額が10,000円以上になる場合は、住信SBIネット銀行かジャパンネット銀行がおすすめです。

 

電子マネーへの換金は、Suicaポイントギフト・Vプリカ発行コード・WebMoney・Amazonギフト券・iTunesギフトコード・LINEギフトコードなど、全15種類もの交換先があります。

 

最低交換ポイントは、楽天Edyとちょコムで3000ポイント(300円分)から、Mobageモバコインカードで20,000ポイントから、その他は5000ポイントからとなっています。

 

電子マネーと交換する際は、手数料に注意しましょう。

 

 

電子マネーでは、1円単位ではなく500円券を1口とし、1口ごとに手数料がかかります。ただし、Suicaポイントギフト・WebMoney・nanacoギフトでは、500円券・1,000円券・3,000円券でそれぞれ手数料が異なっており、高い券種ほど手数料が安くなっています。

 

できるだけまとめて交換すると、手数料を抑えることができますよ。

 

 

商品券への換金は、図書カード・マックカード・お米券・VJA(VISA)ギフトカード・ハーゲンダッツギフト券・ジェフグルメカード(全国共通お食事券)・QUOカードがあります。最低交換ポイントは、どの商品券においても割高となっており、100円の手数料がかかります。

 

商品券到着までに最大2ヶ月弱かかりますので、交換完了日数には注意しておきましょう。

 

 

その他の換金先としては、ANAマイレージクラブ・ニッセンお買い物券・ベルメゾンポイント・Tポイントがあります。最低交換ポイントは、ベルメゾンポイントとTポイントで1000ポイントから、ANAマイレージクラブで3000ポイントから、ニッセンお買い物券で5000ポイントからと低レートに設定されていますが、ニッセンお買い物券以外は交換に手数料がかかりますので注意しましょう。

 

 

げん玉の換金手数料と上限は?

上限

 

げん玉で貯めたポイントを換金することは、げん玉のサイト内ではできません

 

必ず、げん玉と同運営会社である株式会社リアルワールドの「ポイントエクスチェンジ(PointExchange)」というポイント交換サイトを経由しなければなりません。げん玉のポイントを換金する際は、まずポイントエクスチェンジのサイトへ移動し、ポイントエクスチェンジポイントへ交換します。

 

げん玉からのポイントエクスチェンジポイント移行は、1日100,000ポイント(10,000円分)までです。

 

 

ポイントエクスチェンジに移行すると、毎月初回の交換時に「手数料無料チケット」が付与されます。ポイントエクスチェンジでは、10,000円交換ごとに手数料がかかります。

 

この手数料無料チケットが付与されるのは月に一度初回時だけになりますので、ポイントエクスチェンジでできる無料交換金額は10,000円までということになります。

 

げん玉での換金では、この手数料無料チケットの有効活用がカギとなりますので、充分注意して行いましょう。

 

 

まとめ

げん玉を利用する際には、不正操作と判断されないように注意することが大切であることが分かりました。また、げん玉の換金先は全35種類と豊富にありますが、どれも手数料が割高で、月に一度付与される手数料無料チケットを上手く活用できなければ割高な交換となることも分かりました。

これらの注意点を踏まえ、上手にげん玉を活用してポイントを獲得しましょう。