ライフメディアを経由して楽天カードを申し込むと、ポイントはどれだけ反映されるのか?

楽天カードを申し込んだ時に掛かる反映時間とは?

その他、ライフメディアを経由して楽天カードを作る最大のメリットとは?

全ての疑問に解決しますので、是非ご覧ください。

 

ライフメディアの稼ぎ方と危険性や評価・評判を徹底解説!

 

ライフメディアで楽天カードが反映されない原因は?

 

お小遣いサイトの1つである「ライフメディア」を経由して楽天カードを申し込んだのに、反映されなかった経験をしている人は居るのではないでしょうか?

 

せっかく数千円分、多いときでは数万円ほどのポイントが入るところが、全くなくなってしまったらショックですよね。

 

そんな、残念な気持ちにならないためには、ポイント獲得条件と言って、ポイントを獲得して反映されるための諸条件が必ず書いてあるものがあります。

 

 

ポイント獲得条件を見ることがポイント獲得、ポイント反映への近道となるため、確認することは必須で、

 

そこには反映される条件はもちろん、反映されない条件が書いてありますので、たとえ面倒だったとしても読むことが大事です。

 

むしろ、ポイントを獲得したいのであれば、100%絶対に見てください。

 

もしも、見なかったのであれば、獲得を断念したと言っても過言ではないくらい大事な箇所です。

 

 

例えるなら、学生の時、学校の先生が「必ずテストに出るから覚えておいて」と言われていた箇所くらい重要です。

 

脱線してしまった話をさておいて、それでは、「ライフメディア」を経由して楽天カードを申し込んでも反映されない原因を見ていきましょう。

 

 

まずは、キャンペーンの応募対象者を見てみましょう。

 

 

「初めて」楽天カードを申し込む方という条件となっているので、2回目などの複数回目の登録は反映されないということになるので注意が必要ですね。

 

それ以外にも、楽天カードの中でも対象となるカードが条件とされているため、登録する際にはどのカードが反映されるカードなのか注意が必要です。

 

 

例えば、「楽天カード」「楽天PINKカード」は対象となっていますが、「楽天ゴールドカード」「楽天プレミアムカード」は対象外となっているので、必ず対象のカードを確認してから申し込むようにしましょう。

 

また、その他にも注意点が必要で既に「楽天ANAマイレージクラブカード」「楽天プレミアムカード」「楽天ゴールドカード」を持っている方が新規に対象カードを登録したとしても対象とはなりません。

 

 

ライフメディアで楽天カードのポイントが反映されない時の対処法

楽天カードのポイントが、履歴反映予定を5営業日も過ぎたにも関わらず反映されなかったとき、一体どうすれば良いのでしょうか。

 

せっかくポイントが反映されて、貯まると思っていたにも関わらず、ポイントが反映されなかったら予定が狂ってしまい、少し焦ってしまいますよね。

 

そうなった場合は、焦らずまずは「ライフメディア」に直接問い合わせをしてみましょう

 

 

何事も分からないことがあったら、知っている人に聞くのが鉄則です。

 

と言うことで、「ライフメディア」で問い合わせを行うときは、ライフメディアのサイトの下段に用意されている「よくある質問・お問い合わせ」を見つけて、クリックしてみましょう。

 

 

そうすると、過去にあった質問などよくある質問が掲載されているので、その中から右サイドのカテゴリから自分の探したい言葉を参照してみて、調べたい内容に該当するものが無いか調べてみましょう。

 

「よくある質問」だけで対処できちゃうかも知れません。

 

ちなみに、「ライフメディア」経由で楽天カードを登録した場合、ポイントが付与されるまでには30日から60日程度掛かるようなので、5営業日程度では履歴に反映されないので、その点も注意が必要です。

 

 

ライフメディアは楽天カードで凄くポイントが貯まる!

楽天カードを申し込むと、凄くポイントが貯まるという都市伝説的な情報は、一体本当なのでしょうか。

 

ライフメディアを経由して楽天カードの申し込みを新規にすると、通常1,150ポイントを獲得することができるのですが、

実は、多いときではその1,150ポイントよりも凄いライフメディアポイントである15,000ポイントを獲得することができます。

 

 

この15,000ポイントとは金額にすると、一体どれくらいの金額になるのでしょうか

 

実は、15,000円相当になるので、他のお小遣いサイトと比較したとしてもダントツに高いポイントとなっています。

 

また、ライフメディアポイントだけに限らず、それ以外にも楽天カード側でもポイントを獲得することができます。

 

 

それは、楽天カードに入会して利用することで、最大8,000ポイントが獲得することができます。

 

この8,000ポイントを金額にすると、8,000円相当になり、その他条件を満たすことで楽天ポイントが最大で+3,500ポイントも獲得することが出来るようです。

 

このように、ライフメディアポイントが15,000ポイント、楽天ポイントが最大で8,000ポイント、条件達成で追加3,500ポイントの獲得が出来、合計すると最大で26,500ポイントとなりますので、単純に26,500円相当のポイントが獲得することができます。

 

楽天カードのクレジットカードをお小遣いサイトであるライフメディアを経由して申し込むことで、最大26,500ポイントが獲得できるため、他のサイトを経由するよりも遙かにポイントが貯めることができます。

 

 

楽天カードの申込みの流れを簡単に紹介!

楽天カードを申し込むためには、一体どうのようにすれば良いのでしょうか。

 

まずは、お小遣いサイトであるライフメディアに入会しましょう。入会していないと何の話も進みませんので、基本中の基本です。

 

ライフメディアはこちらからどうぞ!

 

 

次に、ライフメディアのTOPページから申し込むサイトである「楽天カード」と入力して「検索」してみましょう。

 

 

検索すると、ページが切り替わり「楽天カード」関連の検索結果ワードが出てくるので、「楽天カード」を選び「ポイントGET!」を押してみましょう。

 

 

その後は、楽天カードの公式サイトに切り替わりますので、サイトに従って打ち込んでいくだけで完了します。

 

そのときに注意が必要なのが、登録するカードが、ポイントが反映されるカードなのか、ポイントが反映されないカードなのかを良く見極めることです。

 

せっかく申し込んだカードが、ポイントが反映されないカードだった場合は損した訳ではないのに、損した気分になること間違いなしです。

 

 

ライフメディアの楽天カード反映まとめ

楽天カードを申し込んだ時のポイントの反映などについて調べてみましたが、噂になっているとおり、他のお小遣いサイトを経由していて楽天カードを申し込むよりも大幅に反映されるポイントが多いことが分かりました。

 

何と言っても、ライフメディアを経由するだけでライフメディアのポイントがキャンペーン時期によっては15,000円相当分のポイントで、

楽天カードのポイントが最大で11,500円相当分のポイントと、26,500円相当分のポイントが稼げちゃうのです。

 

また、楽天カードの発行や年会費は0円となっているため、初回費用等も全て掛かりませんので、掛かると言えば多少のご自身の手間と電気代位です。

 

 

良く世間では「タダより怖い物はない」と言いますが、今回のようなお小遣いサイトであるライフメディアを経由して楽天カードを作った場合は、それこそタダで26,500円相当分のポイントが稼げるため、「タダより怖い物があった」という事になります。

 

確かに、0円で26,500円相当分のポイントが入ったら、誰もが疑ってしまうと思いますが、ライフメディアに関しては本当に稼げてしまうのです。

 

嘘だと思ったら、取り敢えず、ライフメディアに登録して、楽天カードを作ってみてください。

 

必ずや喜ぶこと、そして人に紹介すること間違いなしです。

 

ライフメディアの稼ぎ方と危険性や評価・評判を徹底解説!

 

 

当サイトが今一番オススメする2018年一押しのお小遣いサイトは
ポイントインカム」です!

 

数多くあるお小遣いサイトで今もっとも勢いがあるので迷ったらポイントインカムに登録しましょう!

 

今キャンペーン中で、なんと下記から登録するともれなく1,000ポイント(100円相当)が貰えちゃいますよ!

 

ポイントインカムへの無料登録はこちら
↓  ↓  ↓

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方!評価・評判を徹底解説!

 

その他にオススメな稼ぎ方大公開!
↓  ↓  ↓

 

30万円以上の副収入を得るお小遣いサイトの稼ぎ方!