ポイントサイト経由で楽天カードを作るのが断然お得です。

どのポイントサイトを経由するのがお得なのかお教えします!

楽天カードと言えば比較的作りやすくポイントがザクザク貯まるお得なカードです。

新規入会の時にたくさんポイントがつくのでキャンペーンを見逃せません。

 

 

楽天カードはポイントサイトの入会キャンペーン特典を狙う!

 

楽天カードに入会する際楽天カードの公式サイトからの入会でも5,000ポイント~8,000ポイントもらえますが、

 

ポイントサイト経由で入会するとさらにお得にポイントを手にすることができます

 

このポイントサイトのポイント額が株のごとくものすごい短期間で変動するので見極めが必要となります。

 

例えばモッピーでは10日くらいの間で1500ポイントも増量してましたから常にチェックしていなくてはなりません。

 

楽天カードキャンペーンを開催している時は人気のあるポイントサイトでは明らかに高ポイントをもらえます。

 

しかしポイントサイトによってもらえるポイント額が違います。

 

逆にいえば人気のあるポイントサイトでさほど楽天カードの入会キャンペーン特典でもらえるポイント額が低い場合はどこのポイントサイトでも低いので比べる必要はありません。

 

お得なキャンペーンはポイント額に少々差があっても一同に会するということです。

 

目安は特典が5,000ポイントを超えている場合は周りのポイントサイトと比較して一番ポイントが高い時に楽天カードに入会すると賢くポイントゲットできます。

 

 

ポイントサイト比較!楽天カードを申込むならココがお得

それではどこのポイントサイトで楽天カードを申し込めばお得なのか各ポイントサイトを徹底比較してみました!

ただ、時期によって変動するので各ポイントサイトで必ずチェックしてくださいね!

 

 

モッピー

モッピー経由では8,000ポイント、楽天公式から5,000ポイントもらえます。

合わせて13,000円分のポイントです。

楽天市場をモッピー経由で利用すると支払いの1%のポイントが還元されます。

 

 

ハピタス

ハピタス経由では6500ポイント、楽天公式から5,000ポイントもらえます。

合わせて11,500円分ポイントです。

楽天市場をハピタス経由で利用すると支払いの1%のポイントが還元されます。

 

 

げん玉

げん玉経由では80,000ポイント=8,000円、楽天公式から5,000ポイントもらえます。

合わせて13,000円分のポイントです。

 

 

ポイントインカム

ポイントインカム経由では81,000ポイント=8,100円、楽天公式から5,000ポイントもらえます。

合わせて13,100円分のポイントです。

楽天市場をポイントインカム経由で利用すると支払いの1%のポイントが還元されます。

 

 

ポイントタウン

ポイントタウン経由では140,000ポイント=7,000円分、楽天公式から5,000ポイントもらえます。

合わせて12,000円分のポイントです。

楽天市場をポイントタウン経由で利用すると支払いの1%のポイントが還元されます。

 

 

ライフメディア

ライフメディア経由では9,000ポイント=9,000円分、楽天公式から5,000ポイントもらえます。

合わせて14,000円分のポイントです。

楽天市場をライフメディア経由で利用すると支払いの1%のポイントが還元されます

ライフメディアはこちらから

 

ということで現時点でポイントサイト経由で楽天カードを新規入会した場合一番お得にポイントが貯まるのはライフメディアです!

 

 

楽天カードの入会キャンペーンはいつがオススメ?

楽天カードの公式キャンペーンでの特典は5,000ポイントから8,000ポイントに変動します。

 

そしてポイントサイト経由で入会する時のポイント額も変動します。

 

公式のキャンペーンでの特典が高いからと言って浮かれて入会してもポイントサイト経由でもらえるポイント額が低い時に入会してしまうと高いポイント額に動いた時にガッカリすることでしょう。

 

その逆もありポイントサイトでもらえる額が多くても公式からもらえるポイントが低い場合もあります。

 

ここは欲張って公式からもポイントサイト経由でもガッポリとポイントをもらえるようにしたい所です。

 

過去の入会キャンペーンから月別で考えてみると5月と11月が公式とポイントサイト両方とも高ポイントキャンペーンを実施しています。

 

さらに日にちでみると15日以降月末に入会キャンペーンをすることがほとんどです。

 

5月や11月まで待てない方はせめて15日以降月末を狙って入会してみてはいかかでしょうか。

 

 

ポイントサイト経由で楽天カードを申込む際の注意点

比較的審査が通りやすいカードとして知られていますが、もちろん通らない人もいます。

 

18歳以上が対象ですが、高校生ではカードを作ることはできません。

 

楽天カードの中でも楽天ANAマイレージクラブカード、楽天プレミアムカード、楽天ゴールドカード、楽天ビジネスカードだとポイントはもらえません。

 

さらに上記の3点のカードをいずれかもっている場合は新規発行できません

 

ポイントサイトごとに注意事項が記されているので申し込みの前に必ず読んでから申し込みをしてください。

 

楽天カードを新規入会するだけで全てのポイントがもらえるわけではありません。

 

楽天カードを利用しないとポイントがもらえませんのでよくポイントがもらえる条件をよんでもれなくポイントをゲットしてください。

 

楽天カードが届いたらすぐに開封して進め方を確認してください。

 

手続きがいろいろあり期限もありますのでカードが届いてからぼんやりしているとポイントゲットできない恐れがありますので気を付けてください。

 

 

入会特典が多い楽天カードの魅力!

楽天カードを申し込むともれなく5,000ポイント~多い時では8,000ポイントがもらえます。

 

細かく分けると5,000ポイントをもらえる時は新規入会特典分で2,000ポイント。カード利用特典で3,000ポイント。

 

合わせて5,000ポイントもらえます。

 

さらに家族カードの入会で1,000ポイントもらえます。

 

そして楽天カードにEdy機能付帯すると500円分のEdyチャージされます。

 

入会時に500円分チャージされることだけでなくEdy機能付帯しておいた方が後々便利に楽天カードを使えます。

 

楽天カードで貯めた楽天ポイントをEdyチャージすることができます。

 

全国のコンビニエンスストアやドラッグストアなどで小銭要らずの電子マネーとして活躍できますのでEdy機能付帯は必要です。

 

楽天カードを新規入会したのなら「楽天ポイントクラブ」のアプリをインストールすることをオススメします。

 

アプリを起動させるだけでポイントが貯まっていくので合わせて利用してみてください。

 

 

ポイントサイトの楽天カードまとめ!

楽天カードは入会時にたくさんポイントがもらえることが魅力ですが、その後もざくざくポイントが貯まるのでカードに入会して終わりではもったいありません。

 

是非賢くカード払いをすることをオススメします。

 

楽天カードでは毎月「0」と「5」がつく日はポイントが5倍になるキャンペーンを行っています。

 

エントリーしてからネットショッピングしてください。

 

カード支払いはいわば借金ですので支払いができない状態の人がカード払いをすることをオススメできませんが、楽天カードはカードの支払いをポイントで支払うことができます。

 

かつては楽天市場でネットショッピングした支払いは楽天ポイントで支払えましたが、それだけではなくどこで支払いしたものでも楽天カードで決済すればその支払いを楽天ポイントで支払えるということです。

 

それにより利用の幅がとてもひろがって便利になりました。

 

 

当サイトが今一番オススメする2019年一押しのお小遣いサイトは
ポイントインカム」です!

 

数多くあるお小遣いサイトで今もっとも勢いがあるので迷ったらポイントインカムに登録しましょう!

 

今キャンペーン中で、なんと下記から登録するともれなく1,500ポイント(150円相当)が貰えちゃいますよ!

 

さらに翌々月末までに初回ポイント交換すると1,000ポイント!

最大で2,500ポイントゲットできます^^

 

ポイントインカムへの無料登録はこちら
↓  ↓  ↓

ポイントサイトのポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方!評価・評判を徹底解説!

 

他に一緒に登録するとオススメなのが「ライフメディア」です!

 

こちらから無料登録した月の翌月7日までに広告利用するだけで250ポイント(250円相当)貰えます!

 

さらに翌々月7日までにポイント交換するとまた250ポイント貰えて合計500ポイント(500円相当)貰えちゃいます!

 

ライフメディアへの無料登録はコチラ
↓ ↓ ↓

ライフメディアへ無料登録

ライフメディアの稼ぎ方と危険性や評価・評判を解説!

 

その他にオススメな稼ぎ方大公開!
↓  ↓  ↓

30万円以上の副収入を得るお小遣いサイトの稼ぎ方!